くりから工房~Blog (Archive & Search)

くりから工房2018年~戌年 | 2018-01-01

あけましておめでとうございます。

今年も2014年から初詣に参拝している
柴田是真の額面著色鬼女図を所蔵の
王子稲荷神社へ初詣に行って参りました。

おみくじは半吉。

己れの怠惰を棚に上げ他人の勤勉で
福なるを羨むのは無為無駄。
己れの身を働き正しくして家業に精を出せば
後に必ず吉き事あらむとなり。

人として心当たりのある指針を心に刻みつつ…

畏敬のオーラを放つ鬼女の大絵馬の拝観と共に
背筋が伸び身が引き締まる思いであります。

自宅の最寄駅から見える初富士に手を合わせ
勇ましい不動の信念を気持ちを合わせるのも
この地に越して来て以来の恒例行事の1つ。

地元の氏神様への御挨拶を終えた頃には
すっかり陽も落ち、東の空には丸~い月が
澄み切った新年の空に浮かび上がっていました。

戌年の今年は「こまい犬~笑し(わらし)」をリリース。

狛犬が玉と戯れる意匠の「玉獅子」の縁起
(玉が転がる=物事が上手く転じる)から
無邪気な仔犬が舌を出して笑いながら
鞠と戯れる姿を想作致しました。

小さな犬と狛犬の由来を「こまい犬」とし
笑と童から「笑し(わらし)」と名付けました。

こまい犬/笑し~帯留・根付

笑顔あふれる1年になりますように…☆

2018年も、くりから工房を宜しくお願い致します。

広告

    検索

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。