くりから工房~Blog (Archive & Search)

蜘蛛と月のブローチ~月夜の祈り

2020-09-01
蜘蛛と月のブローチ~月夜の祈り はコメントを受け付けていません

月夜の下に張り巡らされた罠。蜘蛛と獲物とのホロ苦い定めを憂い、夜露に見立てたド雫形のコパルが月の涙のように添えられたブローチを御紹介致します。

最初に制作した時から15年の時を経ていますが
このアイテムに関しては、年月の経過と共に
マイナーチェンジさせながら想作しています。

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠』の制作アーカイブ

月夜の罠~プロトタイプの制作工程/銀の音彩より

蜘蛛と月のブローチ~月夜の祈り

蜘蛛と月のブローチ~月夜の祈り

御注文に伴いその時の最新作を想作しておりますので
ひとつの作品の進化を個人的なメモの意味も含めて
その想作過程の画像を断片的に掲載しております。

これまでは帯留として制作してまいりましたが
今回はブローチでも使えるようにというご要望から
それまでの向きと反転させたデザインになります。

三日月に見立てカットしたシェルに合わせて
文字通り這わせるように制作した蜘蛛の巣に
蜘蛛をロウ付けして搭載させたところです。

コパルが留まる石枠が取り付けられたところです。
今までは強度と摩擦によるシェルの劣化を考慮して
夜露に見立てられたこの部分は固定されていましたが
今作は倍以上の長さで蜘蛛の巣の上に石枠が来る事もあり
夜露に見立てた石枠が揺れるようになっております。

陰影を浮かべながら細かいテクスチャーを施した後
三日月に見立てたシェルを着脱させての最終確認。
蜘蛛の巣のフレーム部分は9割がた完成です。

そしていよいよコパルの登場です。
2013年に入手していたコパルの原石を
夜露に見立てた石枠に合わせてカットしました。

虫入り若年琥珀コパル

虫入り若年琥珀コパル

改めましてコパルとは・・・
琥珀になりきっていない未だ樹脂の性質が残っている状態のもので
半化石樹脂と化した「若年琥珀」と書くとイメージしやすいでしょうか。
それでも約100万年は経過しているとの事で、鉱物の世界は悠久です。

夜露に見立てた虫が封じ込まれているコパルに向け
蜘蛛が祈りを捧げている様子が伝わりますでしょうか?

月夜の下に張り巡らされた網の罠
蜘蛛と獲物とのホロ苦い運命を憂い
月の涙は蜘蛛の巣に滴る夜露に映ります。

夜露に見立てたコパルに取り込まれた獲物。

第2歩脚で手を合わせるような蜘蛛の姿は
月夜に収穫の祈りを捧げているかのようです。

くりから工房のBlog~unknown dream ~では
各記事にコメント欄を儲けておりませんので
お問い合わせに関しましてはお手数をお掛け致しますが
こちらのお問い合わせフォームより御送信下さいませ。

201535
くりから工房が想作する月をモチーフとしたシルバーアクセサリー
指輪(リング)、ペンダント、ネックレス、ピアスなどを集めた
専用ギャラリー【月がモチーフのアクセサリー】より御覧下さい。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,月 帯留め,つき 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,月 アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,月 ブローチ,ネット通販,通信販売


「祈り」~蜘蛛の巣のペンダント(帯留)

2019-08-29
「祈り」~蜘蛛の巣のペンダント(帯留) はコメントを受け付けていません

蜘蛛(クモ/くも)のオリジナルパーツを用いて制作された帯留めです。ハンドメイドによるオリジナルデザインのシルバーアクセサリーを御紹介致します。

蜘蛛の帯留と制作裏話」で登場した蜘蛛の巣が描かれた台座。

シルバーに鋳造後15年近く放置したまま
一時期は保管場所さえも不明の状態したが
再会と共に時を経て色々と考え方も変わり
当時制作したものを活かせるような気がして…

長年放置されくすんでしまったので
先ずは綺麗に原型用に仕上げてみました。

201414-3

なんだか後光が射すかのような神々しい感じさえします(笑)

勿論これ、前振りです。。。

搭載する蜘蛛に祈りのポーズをさせてみました。

201414-2

そして台座の部分ですが、初めて真鍮で鋳造してみました。
蜘蛛はシルバーですので、銀と真鍮のコンビネーションです。

201414-1

蜘蛛が祈っているのは丑寅の方角・・・つまり鬼門です。

要は邪が入り込まないように蜘蛛が祈っているのです。

出ました・・・これぞ「ザ・くりから工房」(笑)

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,ネット通販,通信販売


帯留~月夜の罠(海松橿姫 )の制作~2014年9月

2014-09-06
帯留~月夜の罠(海松橿姫 )の制作~2014年9月 はコメントを受け付けていません

月夜の下で張り巡らされた罠。蜘蛛と獲物とのホロ苦い定めを憂い夜露に見立てたブルームーンストーンが月の涙のように添えられた帯留め。

四季の和装小物を総合プロデュースしている「野庵」にて
海松橿姫~みるかしひめ』という名前で出品されている帯留。

5月に制作した時の方が工程も詳しいですが
今回は同時期に2つの受注がありましたので
双子の姉妹の誕生を合わせて御紹介しておきます。

201462-1

最初に制作した時から9年の時を経ているという事もあり
年月の経過と共にマイナーチェンジを重ねながら想作しています。

今回は月に見立てたシェル(貝)の色の違いによって
露を表すブルームーンストーンの色も変えてみました。

また、表側の蜘蛛の巣の線は1.5mm、裏側のフレームの線2mmと
線の太さも変える事によって、より繊細な感じにしてあります。

201462-2

御注文に伴い、その都度の最新作の記録と共に
次回想作させて頂く際の個人的な備考録として
その想作過程の画像を断片的に掲載しております。

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠~海松橿姫』の制作アーカイブ

月夜の罠~プロトタイプの制作工程/銀の音彩より
↑こちらは2005年にプロトタイプを想作した時の制作工程です

くりから工房のBlog~unknown dream ~では
各記事にコメント欄を儲けておりませんので
お問い合わせに関しましてはお手数をお掛け致しますが
こちらのお問い合わせフォームより御送信下さいませ。

月がモチーフのアクセサリー専用ページ
201535
くりから工房が想作する月をモチーフとしたシルバーアクセサリー
指輪(リング)、ペンダント、ネックレス、ピアスなどを集めた
専用ギャラリーは【月がモチーフのアクセサリー専用ページ】より御覧下さい。

※関連キーワード
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,月 帯留め,つき 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,月 アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,月 ブローチ,ネット通販,通信販売


蜘蛛と月の帯留~月夜の罠(海松橿姫 )制作工程/2014年5月

2014-05-26
蜘蛛と月の帯留~月夜の罠(海松橿姫 )制作工程/2014年5月 はコメントを受け付けていません

月夜の下で張り巡らされた罠。蜘蛛と獲物とのホロ苦い定めを憂い夜露に見立てたブルームーンストーンが月の涙のように添えられた帯留めの制作工程です。

四季の和装小物を総合プロデュースしている「野庵」にて
海松橿姫』という名前で出品されている帯留です。

最初に制作した時から9年の時を経ていますが
このアイテムに関しては、年月の経過と共に
マイナーチェンジさせながら想作しています。

御注文に伴い最新作を制作させて頂きましたので
次回想作させて頂く際の個人的なメモの意味も含めて
その想作過程の画像を断片的に掲載しておきます。
201440-1

↑…と、いきなり飛んじゃってますが、蜘蛛の巣のフレームを
三日月に見立ててカットしたシェルに合わせて制作した状態です。

蜘蛛の巣に蜘蛛を搭載させた所が2枚目の画像です。
手前に見える突起は朝露の雫をイメージしたもので
今作より採用です(次回作以降はバランスを見て検討)。

201440-2

↑こちらは後に三日月に見立てたシェル(貝)の封を担う部分で
今まで制作して来た物と大きくデザインが異なる部分になります。
石はブルームーンストーンが留まりますが、その形も雫型を採用し
その上部に水滴を辿るかのように見える丸い突起が2つあります。

201440-1

↑三日月に見立てたシェル(貝)を滑り込ませながら
蜘蛛の巣のフレームを何度となく微調整してゆきます。

その後、ブルームーンストーンを留め、封を折り返します。

朝露に見立てたブルームーンストーンを目掛けて
蜘蛛が近付いてゆく様子が伝わりますでしょうか?

シェルやブルームーンストーンとのコントラストを考慮し
光らせ過ぎない自然の光沢が浮かび上がる仕上がりです。

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠~海松橿姫』の制作アーカイブ

月夜の罠~プロトタイプの制作工程/銀の音彩より
↑こちらは2005年にプロトタイプを想作した時の制作工程です

くりから工房のBlog~unknown dream ~では
各記事にコメント欄を儲けておりませんので
お問い合わせに関しましてはお手数をお掛け致しますが
こちらのお問い合わせフォームより御送信下さいませ。

※関連キーワード
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,月 帯留め,つき 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,月 アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,月 ブローチ,ネット通販,通信販売


蜘蛛の帯留と制作裏話

2013-11-09
蜘蛛の帯留と制作裏話 はコメントを受け付けていません

蜘蛛(クモ/くも)のオリジナルパーツを用いて制作された帯留めのオーダーメイドで、ハンドメイドによるオリジナルデザインのシルバーアクセサリーを御紹介致します。

月成作の「月夜の罠」のメインキャラクターのリアルな蜘蛛。
この蜘蛛だけをそのまま用いた帯留めのセミオーダーです。

201327

留められた際の理想的なポジションを探りながら
裏側の(縄目状)フックの位置が配されています。

///////////

この蜘蛛の原型を制作したのは2005年でしたが
その想作の様子を記した日記(一部のみに公開)を
当時の文章のまま以下に転載しておきます。

【蜘蛛の神が降臨より~2005年05月19日】

蜘蛛を作ろうと思ったのはいつだっただろうか…
確かNHKのある番組に出演させて頂いた時に
蜘蛛の原型を作っているシーンも放映されたから
もう3年以上も前の話になる・・・

あとは足を付ければ、それっぽく見える段階だったが
結局この時に作っていたモノは日の目を見る亊なく
お蔵に入ったまんま3年の月日が流れてしまった。

イマイチ、装いシーンが見えて来なかった為である。

しかし、こういう状態で放置しておいたものは
何かの出逢いの時に断片同志で繋がる事がある。
・・・まさに今回もそんな感じである。

改良として、2回りほど小さくする事にしたので
ほぼ出来上がっていたボディーだが、ためたう事なく
ザクザク削り、改めてデティールを彫り込んでゆく…。

そしてより動きのあるポーズが欲しかったので
ボディーを一度切り離し、出来るだけ頭を追り上げてみた。

そうなると、より蜘蛛の顔が見えてきたので
作業を中断し、蜘蛛の顔を調べる事にした。
…が、なかなかイイ資料が見つからないでいた、…その時

作業机の上を一匹の小さな蜘蛛が迷い込んできた。

201379

ぴょんぴょん跳ねるように移動する蜘蛛を
ルーペを片手に追い掛けながらチェックしていると
ふと蜘蛛が振り返った瞬間、まるで蜘蛛と目が合うかように
蜘蛛の顔が視界に飛び込むという機会に何度も恵まれ
じっくりと蜘蛛の顔も観察する事が出来た。

やはり現物が何よりも資料であり手本と成りうるが
まるで蜘蛛の神でも降臨されたかのような出来事であった。

こうして3年前に作っておいた蜘蛛に遂に息吹きが吹き込まれた。

///////////

2番目の画像に蜘蛛の巣が描かれた台座が写っていますが
当時はペンダント・トップとして考えていましたので
いつの日か機会に恵まれれば制作してみようと思います☆

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠~海松橿姫』の制作アーカイブ

月夜の罠~プロトタイプの制作工程/銀の音彩より
↑こちらは2005年にプロトタイプを想作した時の制作工程です

オーダーメイドについて

※関連キーワード
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,ネット通販,通信販売


月夜の罠がテーマの蜘蛛と月の帯留め制作~2008年

2008-06-08
月夜の罠がテーマの蜘蛛と月の帯留め制作~2008年 はコメントを受け付けていません

月夜の罠がテーマの蜘蛛と月の帯留めの制作過程を通した作り手の想いなどを交えまして、このページでお伝えしております。

今年も「罠」を仕掛けはじめました。

毎年少しずつ進化してゆく『月夜の罠』帯留です。
取り敢えず今年は2パターン仕掛ける事にしました…。

080604

今年の月は明るい黄色です♪

雫のブルームーンもイメージ通りの表情です☆

次に月形にカットしたシェル(貝)に
蜘蛛の巣を張っているところです。

080605

今までは上弦の月で制作していましたが
今回は2つのうちの1つを下弦の月にしてみました♪

反転させただけですが、当初は違和感があって
確認しながらに手間取り、何だか作り難かったです…。
1/3くらい進んだところでようやく慣れました☆

こちらは裏側の梁の役目を担うパーツとフックです。
080608

パーツの形は月成の月を図案化したもので
一昨年の『月夜の罠』から採用しています。

工房に常展示してある初代に比べるとモダンですね。。。

更に、夜露のブルームーンを今年はどうしようか思案中です。

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠~海松橿姫』の制作アーカイブ

月夜の罠~プロトタイプの制作工程/銀の音彩より
↑こちらは2005年にプロトタイプを想作した時の制作工程です

※関連キーワード
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,月 帯留め,つき 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,月 アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,月 ブローチ,ネット通販,通信販売

月がモチーフのアクセサリー専用ページ
201535
くりから工房が想作する月をモチーフとしたシルバーアクセサリー
指輪(リング)、ペンダント、ネックレス、ピアスなどを集めた
専用ギャラリーは【月がモチーフのアクセサリー専用ページ】より御覧下さい。


蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠(海松橿姫)』制作~2007年

2007-07-30
蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠(海松橿姫)』制作~2007年 はコメントを受け付けていません

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠(海松橿姫)』の制作過程を通した作り手の想いなどを交えまして、このページでお伝えしております。

制作の度に少しずつ進化していますが
今回の一番大きな進化はドロップ型の
大きめのブルームーンを採用した事です。

仕上げ方法も少しずつ進化しているのですが
細かいテクスチャーの追加という事で
パっと見では判りにくいかもしれません。

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠』制作
※初代(画像:奥)と2ショットで撮影してみました☆

こちらはフレーム制作時の裏側の画像です。
070716

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠~海松橿姫』の制作アーカイブ

月夜の罠~プロトタイプの制作工程/銀の音彩より
↑こちらは2005年にプロトタイプを想作した時の制作工程です

※関連キーワード
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,月 帯留め,つき 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,月 アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,月 ブローチ,ネット通販,通信販売

月がモチーフのアクセサリー専用ページ
201535
くりから工房が想作する月をモチーフとしたシルバーアクセサリー
指輪(リング)、ペンダント、ネックレス、ピアスなどを集めた
専用ギャラリーは【月がモチーフのアクセサリー専用ページ】より御覧下さい。


    検索