くりから工房~Blog (Archive & Search)

蛇杖(アスクレピオスの杖)モチーフのブローチ

2021-06-30
蛇杖(アスクレピオスの杖)モチーフのブローチ はコメントを受け付けていません

蛇杖(アスクレピオスの杖)モチーフのブローチをオーダーメイドで制作させて頂きました。Asclepiusから展開されたオリジナルデザインで、カスタムメイドならではの魅力あふれるジュエリーに仕上がりました。

蛇杖(アスクレピオスの杖)モチーフのブローチ

蛇杖(アスクレピオスの杖)モチーフのブローチ

上部に真珠を配した黄金に輝く杖と
うねりのあるフォルムで巻き付く白銀の蛇
金銀ツーカラーによるコンビネーションです。

第一案の段階で6パターン展開しました。
次に金銀二色、真珠とルビーを用いた第二案、
そして第二案を描いてるうちに思いついた
大きく旋回してqの字に蛇が巻き付く第三案、と
合計18パターンのデザインが展開されました。

Asclepius(アスクレピオスの杖)に忠実なA3-1と
新たな解釈を添えたB3-1で最後まで熟考されましたが
原寸に切り抜いたデザインを胸元に当てて頂きながら
最終的にこのqモチーフのデザインが採用されました。

蛇が杖に巻き付いているデザインですが
実際は「巻き付いているように見える感じ」で
強度も含めた実用性を十分に考慮した造形です。

制作当初は蛇らしさが損なわれないように
頭部も蛇に寄せて制作しながらバランスを図り
後にその大きさと形に合うルビーを選びました。

そして杖を通すとこんな感じになります。
蛇が杖に巻き付いてるデザインですが
アプローチは違えど蛇に杖を通す事で
蛇が巻き付いているように見せてます。

杖にパールが留まる蓮形の枠を追加し
蛇の柄に関してはリアルな感じはなく
テクスチャーによるアイコンのような
抽象的にデフォルメした意匠を考案し
位置を探りながら彫り込んでゆきました。

K18イエローゴールドの杖とシルバーの蛇
各々鋳造、及び下磨き工程を経たところで
改めて2つのパーツをドッキングさせてみると
大きな狂いもなくピッタリと合わさりました。

黄金に輝く杖の上部に真珠が留まり
絡みつく白銀の蛇の頭部のルビーと共に
使い勝手と収まりの良さが伺え知れます。

ギリシア神話に登場する(名医として知られる)
アスクレピオスが持つ「蛇が巻きついた杖」は…

現代においても医療(及び医術)の象徴として
世界的に用いられているシンボルマークであり
その崇高な精神と共に受け継がれています。

白銀の蛇はフォルムほど主張し過ぎないよう
艶消しベースに独自の蛇模様を連ねています。

杖の先端にある真珠が収まる蓮形枠の裏に
どこかこのデザインにも通じるかのような
くりから工房のマークが刻印してあります。

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

※Archive & Search
シルバーアクセサリー,蛇ブローチ,蛇ブローチ,へびブローチ,へびブローチ,ヘビブローチ,ヘビブローチ,スネイクリング,スネイクブローチ,スネークブローチ,スネークのブローチ,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


K18ゴールド守宮(ヤモリ)のイヤリング

2021-04-28
K18ゴールド守宮(ヤモリ)のイヤリング はコメントを受け付けていません

K18ゴールド守宮(ヤモリ)イヤリングのオーダーメイドです。柔らかなフォルムのオリジナルデザインでカスタムメイドならではの可愛らしいジュエリーに仕上がりました。

守宮(ヤモリ)のピアス

守宮(ヤモリ)のイヤリング

守宮(ヤモリ)イヤリングの制作過程を通し
その時々の作り手の想いなどを交えまして
このページにてお伝えしております。

最初の段階ではペンダントも同時に
デザイン展開しておりましたので
様々なシルエットのヤモリを描く中で
イヤリング(=2パーツ)ということで
2匹のヤモリが合わせるとハートになる
このようなフォルムへと辿り着きました。

御依頼主様は長めにぶら下がる
イヤリングを好まれることから
大きさは各々4cmと3.5cmに設定し
用途上2つを合わせる事は無いので
第一案として描いたデザインのように
合わせてハートになるシルエットよりも
各々のヤモリのシルエットを優先しました。

ワックスの段階でそれなりに裏側を抜いて
軽量化を図っていたつもりでしたが
実際にゴールドで鋳造してみると
想定以上に重く、更なる軽量化により
見た目の印象は一切変えることなく
結果的に合計で4gほど落としました。

下磨きを経た鈍い光沢感をベースとし
くりから工房独自のスラップ加工を施し
最後にヤモリの模様を彫り込んでゆきました。

リアルさと装身具として煌めきの共存を目指し
その独特な存在感を表現する事が出来ました。

【ニホンヤモリのイヤリング】
ヤモリ=守宮と、皇族方には縁起が良く
今作ではニホンヤモリをモデルにしました。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
やもり ピアス,ヤモリ ピアス,守宮 ピアス,やもり イヤリング,ヤモリ イヤリング,守宮 イヤリング,やもり アクセサリー,ヤモリ アクセサリー,守宮 アクセサリー,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


微睡む妖精フィギュア(鏡蓋根付)の制作

2020-06-30
微睡む妖精フィギュア(鏡蓋根付)の制作 はコメントを受け付けていません

宙で微睡むイメージの妖精の姿…その制作過程を通した作り手の想いなどを交えまして、このページでお伝えしております。

こちらの作品は鏡蓋根付になります。
妖精の他にも幾つかの鏡蓋を制作しており
台座に彫り込まれている羽のような意匠が
色んなモチーフに見立てられるようになります。

その辺りはまた日(年?)を改めて紹介致します。

実は構想期間が長く、妖精(の顔)の制作にあたり
縁もあって2017年の夏にモデルをお願いしました。
然う然う簡単には実現し難い貴重な機会でしたので
今作以外でも制作の参考資料として使えるように
様々な角度から100枚以上の写真を撮らせて頂いて
多くの資料に囲まれながら立体化に挑みました。

先ずは頭部からアプローチしてみましたが
恐らくちょっとした角度の問題が重なって
胴体と組み合わせるとアンバランスな印象…
胴体に合わせて頭部を作り直す事にしました。

全長が約3.5cmほどの大きさですから
針の太さ程度の差異でも表情に異変が生じ
向きや角度によっては異変が増幅されるようで
胴体に合わせて頭部を制作していった方が
浮かび上がる違和感も軽減されるようです。
(普通はどうなのでしょう?)

「針の太さ程度の差異」と上記しましたが
目や口といった部分は先端を加工した針を用い
独自の微睡みの表情を描き彫り込んでゆきました。

特に口のラインは成長の予感を滲ませており
いわゆる微睡みとは少し異なるかもしれません。

未だ生えかけたばかりの角(つの)が見えますが
これは妖精が妖女となり、やがて鬼女になる片鱗。

もっぱら妖精が鬼女に変貌を遂げる前の
微睡んでいる姿といったところでしょうか。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
フィギュア アクセサリー,妖精フィギュア 鏡蓋根付,妖精フィギュア 置物,妖精フィギュア オブジェ,鬼少女フィギュア 鏡蓋根付,鬼少女 置物,鬼少女フィギュア オブジェ,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


カテゴリー: Ⅸ: 想作過程

猫と髑髏のピエロ指輪~フリーサイズリング

2020-04-09
猫と髑髏のピエロ指輪~フリーサイズリング はコメントを受け付けていません

Cats Jokerリング(猫のピエロの指輪)のお誂え。猫(ねこ・ネコ)がピエロとなったリング(指輪)は御伽話のキャラクターに登場しそうな個性溢れるオリジナルデザインの動物アクセサリーです。

猫(ねこ・ネコ)がピエロとなったリング(指輪)

猫(ねこ・ネコ)がピエロとなったリング(指輪)

気品を放つ元Jester(宮廷道化師)【Cats Joker】
ネコとスカルのハーフ・マスクがピエロと化したリング。

装着した時に指と指の間に頭部がくるように設計された
フリーサイズのビトウィーンリング(指輪)になります。

無表情なハーフ・スカル(半面頭骨)からは一滴の涙が…。

こちらはセミオーダーならではのお誂え品です。

オリジナルは下記リンク先から御覧頂けます。
猫と髑髏のピエロ指輪(リング)~Cats Joker

「つける指を変えられるような加工が可能ですか?」

メインに使う指のイメージが決まっていらしたので
一般的なフリーサイズとしての指輪を考えていた中で
少し発想を変えた面白いアイデアが浮かびました。

例えば中指に着ける場合、頭部の向きを変えれば
頭部が人差し指側にきたり、薬指側にきたりと…

頭部の向きを変えて指輪を装着するだけで
ポイントを変えた装いが出来るのです。

その日の気分や装いによって
この指輪の存在を感じられます。

頭部とリングの部分が連結する絶妙な位置や
空洞になっている頭部の裏側にあたる裏蓋加工、
そして暗号のように彫り込まれたseal(印章)等
頭で想い描いたものが何の滞りもなく
思うがままに出来上がってゆきました。

~原型想作時のブログ~
猫(ネコ)&髑髏(スカル)の道化(ピエロ)指輪(リング)の想作

201525

~道化の涙シリーズ~
道化の涙~Hide Circus

※関連キーワード
猫リング,猫指輪,ねこ指輪,ねこリング,ネコ指輪,ネコリング,ピエロ指輪,ピエロリング,ぴえろ指輪,ぴえろリング,シルバーアクセサリー,動物アクセサリー,動物ジュエリー,アニマルアクセサリー,アニマルジュエリー,ネット通販,通信販売


Masked Ring~牙兎仮面の指輪(リング)

2020-03-24
Masked Ring~牙兎仮面の指輪(リング) はコメントを受け付けていません

1997年に制作して以来、23年ほど身に着けている般若の指輪に仮面のようにドッキングするMasked Ringシリーズ。今回は「うさフェスタ」にて自分で着ける為に制作していた牙のある兎を紹介致します。

コロナウィルスの影響により中止となった「うさフェスタ」。
今回も5~6作品の新作の準備をしておりました。

その御披露目は来年以降になるかと思いますので
それらの作品は、またその頃に改めて紹介致しますが
自分用で作っていた牙兎仮面の指輪を掲載しておきます。

【Masked Ring】
時々自身の般若リングを通して洒落込んでみる事で
遊び心だったり実験的な試みを探ったりしています。

昨年春に「うさフェス」に出展させて頂いた際には
バニーガールの「うさ耳」のようなイメージ<で
コスプレのようなアプローチで遊んでみました。


↑左上に写っているものがそれです!

今回は「変わり兜」のイメージからのアプローチです。

以前、この般若リングの口元が甲冑の「頬当」に見える
と、親しい友人に言われたことが、頭の隅に残っており
それが今回のきっかけというかヒントになっています。

今回はその般若の口元だけを見えるようにして
鼻から上は兎で覆ってしまおうという感じでスタート。

こうして文章にするのは難しいのですが
耳の開き具合(角度)を調整することで
リングの腕となる部分のフォルムや役割、
そして重ね着けた時のバランスを図ります。

意匠としては全体的には誰が見ても判るような
スタンダードな感じの兎の造形に見えますが
兎の口元をよ~く見ると牙を確認する事が出来ます。

この牙がある事で般若の面を覆う兎を表しているのです。

この牙兎というのは面白そうなキャラクターなので
うさフェス用に今回制作していた新作とは別に
新たに展開してみようかと思っています。

毎回、次回の伏線となるアイテムを用意しているのですが
(前々回は「なんですか兎」、前回は「大きな翼の兎髑髏」)
今回はこの「牙兎仮面」がその伏線となるアイテムでした☆

今回のコロナウィルスによる中止は残念でしたが
ここで立ち止まることなく、きちんと繋げてゆきます。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
牙兎リング,牙兎指輪,牙うさぎ指輪,牙うさぎリング,牙ウサギ指輪,牙ウサギリング,,兎リング,兎指輪,うさぎ指輪,うさぎリング,ウサギ指輪,ウサギリング,シルバーアクセサリー,動物アクセサリー,動物ジュエリー,アニマルアクセサリー,アニマルジュエリー,ネット通販,通信販売 アクセサリー,シルバーアクセサリー,うさフェスタ,仮面


唐草風に鳳凰&ラピスラズリの指輪(リング)

2019-12-24
唐草風に鳳凰&ラピスラズリの指輪(リング) はコメントを受け付けていません

唐草風に鳳凰をインクルードさせた文様の中心にラピスラズリを留めた指輪(リング)のオーダーメイドで、ハンドメイドによるオリジナルデザインのシルバーアクセサリーを御紹介致します。

普段使い、日常使い出来る指輪(リング)として
御依頼主様のラッキーモチーフである鳳凰を
唐草風の文様の中に織り込むように描きました。

ドーム状のフォルムでボリューム感と共に
軽やかで滑らかな着け心地がベースです。

センターに留まるラピスラズリを包むように
鳳凰をトライバル模様のように配されており
その表情も融和で穏やかな感じにしてみました。

ワックス原型の段階では瑠璃色の部分が多い
ラピスラズリを留める予定で進めていましたが
シルバーに鋳造してみると少々物足りなさを感じ
改めて幾つかある中から再検討してみる事に…。

今回のラピスラズリは金色の黄鉄鉱(パイライト)で
星雲のように覆われたものを採用させて頂きました。

『宇宙(そら)を包み込む鳳凰』
そんな世界観を描くことが出来ました。

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

※Archive & Search
鳳凰の指輪(リング),朱雀の指輪(リング),不死鳥の指輪(リング),フェニックスの指輪(リング),手作り アクセサリー,ハンドメイド アクセサリー,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


剣と翼を組み合わせたデザインの指輪(リング)

2019-12-12
剣と翼を組み合わせたデザインの指輪(リング) はコメントを受け付けていません

剣と翼を組み合わせたシンボル・モチーフの指輪(リング)のオーダーメイドで、ハンドメイドによるオリジナルデザインのシルバーアクセサリーを御紹介致します。

「仕事中に出来る幅広のシンプルなフォルムにの指輪」
そんなテーマに、御依頼主様のシンボルモチーフである
剣と翼を組み合わせたデザインを描いてみました。

もうかれこれ12~3年ほど経つと思いますが
同じモチーフのドレスアップ・リングを制作し
かなり多くのシーンで御愛用して下さいましたが
今回はそれをミニマムにまとめあげた感じです。

背景のテーマはコズミック「宇宙」です。
広大かつ無限の宇宙(そら)に浮かび上がる
御依頼主様のシンボル・モチーフ「剣と翼」。

その隙間を埋めるように凸状の星を散らし
漆黒の闇の中でランダムに浮かび上がる
コズミカルな感じを演出してみました。

剣の部分は揺ぎ無く真っ直ぐに貫くシャープさを
翼の部分は羽毛のフワッと柔らかな感じに仕上げ
そのコントラストの組み合わせもまたユニークです。

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

※Archive & Search
剣の指輪(リング),ソードの指輪(リング),ブレイドの指輪(リング),翼の指輪(リング),ウィングの指輪(リング),手作り アクセサリー,ハンドメイド アクセサリー,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


銀に金の鳳凰が描かれた指輪(リング)

2019-12-03
銀に金の鳳凰が描かれた指輪(リング) はコメントを受け付けていません

銀に金の鳳凰が描かれた指輪(リング)のオーダーメイドで、シンプルなフォルムながらも存在感溢れるオリジナルデザインで、カスタムメイドならではのジュエリーを御紹介致します。

「仕事中に出来る幅広のシンプルなフォルムに
可愛らしい金色の鳳凰の指輪」というテーマに
パッと一瞬にして華やぐ鳳凰を描いてみました。

「日常使いで女性の指に合う可愛らしい鳳凰」

今までにデコラティヴな鳳凰やリアルな鳳凰などは
いくつか想作して参りましたが、可愛らしいとなると
これまでとは少し異なる全く新しい試みとなりました。

「可愛らしい」というアプローチも様々で
何かのキャラクターのような感じではなく
鳳凰に花火を重ね合わせてみることで
一瞬にして華やぐ姿を表してみました。

リングの正面に大きく翼を広げた横向きの鳳凰を配し
その翼に大輪の花をインクルードさせたイメージで
その姿を下書き無しでワックスに彫り込んでみました。

シルバーに鋳造後、細かいテクスチャを重ねる事も
視野に入れていましたが、可愛らしさの象徴として
「やり過ぎ」感、「押し付け」感が出てしまうと思い
普遍的に長く使える事を優先しながら進めました。

ある程度の仕上げ工程を経て
正面のみに金メッキを施しました。

鳳凰の意匠部分の全てに金色を残すか
彫り込んだ凹部分の鳳凰のラインに残すか
その両方を試すために先ずは前者から手掛けるも
途中から後者に切り替えた所で着地点が見えました。

鳳凰のブローチの制作記事でも触れましたが
改めて鳳凰の縁起について触れておきます。

陰と陽を同時にあらわす鳳凰は
雄である鳳は陽で太陽に属し
雌である凰は陰で月に属する。

このように陰陽両面を象徴する鳳凰は
「不離の和合」そのものであるとされ
公正・忠実・正義・従順を表しています。

また皇帝の象徴である5本指の龍に対置して
鳳凰は完全なる雌である皇后の象徴であるとされ
美意識と繊細なる感情により平和をもたらします。

そんな伝説の霊鳥ならでは、その容姿も
様々な動物の断片をモデルとし(諸説あり)
その羽や尾は孔雀が最も近いとされています。

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

※Archive & Search
鳳凰の指輪(リング),朱雀の指輪(リング),不死鳥の指輪(リング),フェニックスの指輪(リング),手作り アクセサリー,ハンドメイド アクセサリー,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


蘭(カトレア)がモチーフのブローチ~ランデブー

2019-11-15
蘭(カトレア)がモチーフのブローチ~ランデブー はコメントを受け付けていません

蘭(カトレア)がモチーフのブローチのオーダーメイド。公の場でも着けられるようなオリジナルデザインで、カスタムメイドならではの魅力あふれるジュエリーを御紹介致します。

蘭(カトレア)がモチーフのブローチ

蘭(カトレア)がモチーフのブローチ

「らん」をテーマに制作させて頂いております…
第三弾の今年の作品は「ランデブー」となりました。

扇蔵様との会話の中でその場で思いつく限りの
様々な「らん」を駄洒落なども交え過ごしていると…
扇蔵様がふとひらめかれた御表情で「ランデブー!」と☆

それまでピックアップされた中で何よりもしっくりと
腑に落ちるような感じにランデブーに決定致しました。

ランデブーをテーマに二輪の蘭がじゃれ合ったり
見つめ合ったり、時にへそを曲げて背を向けたり…
そのような感じで第一案の方を描いてみました。

そんな8案の中からA-3とA-5を第二案として展開してゆき
最終的にはA-3の金銀を反転させたデザインとなりました。

流れるような曲線の一枚の細長い葉をベースに
金と銀の二輪のカトレアと真珠が配されています。

カトレアは以前にも制作したことがありましたが
今作ではリアルさの中に象徴性を捉えた感じにて
このデザインを立体化するにあたりアプローチしました。

3つのパーツをデザインに忠実に配置してみると
テーマの1つである「寄り添い」が浮かび上がり
胸元に装着された際の雰囲気を想起させてくれます。

鋳造工程を無事に経て、貴金属の冷たい印象を拭うべく
(機械的・分業的という意味でのスタンスではなく)
下磨きの段階から手仕事の温もりでカバーしてゆきます。

それは具体的なものとしては例え難いのですが
完成に向かうプロセスの中での修正力や展開力といった
Try and Errorに秘められているように思えます。

やはりこうして真珠を配してみるだけで
一気に品が上がる感じが致しますね。

扇蔵様も「真珠のアイデアは良いですね。
これでより使いやすくなると思います」と
お気に召して下さいました。

ワックスの段階での断片的な目印程度のテクスチャーに
金属の光り方を見極めながら、その小さな存在の息吹が
決して主張し過ぎないようにテクスチャーを重ねます。

(画像では微妙すぎて判り難いのですが)
花弁を縁取るようなイメージとでもいうのでしょうか
花弁のアウトラインは鏡面に近い光沢仕上げとし
グラデーションを交えながら柔らかさを引き出します。

公式の場でも着けられるように…との事でございましたので
全体的にはシンプルにまとめながらも、やはり所々に
くりから工房らしさも織り込まれたデザインに仕上がりました。

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

※Archive & Search
カトレアのアクセサリー,カトレアの花モチーフ,カトレアのブローチ,蘭アクセサリー,蘭モチーフ,蘭ブローチ,らんのアクセサリー,らんの花モチーフ,らんのブローチ,ランのアクセサリー,ランの花モチーフ,ランのブローチ,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


薔薇モチーフのバングルタイプのブレスレット

2019-10-17
薔薇モチーフのバングルタイプのブレスレット はコメントを受け付けていません

薔薇がモチーフのバングルタイプのブレスレットのオーダーメイドで、シンプルながらも存在感溢れるオリジナルデザインで、カスタムメイドならではのジュエリーに仕上がりました。

「とある大切なものを収納できるブレスレットを…」
そんな御要望に合わせてドーム状のフォルムに辿り着き
そのドーム状のトップに8パターンの模様を描きました。

その中から薔薇をモチーフとした図案が採用となりました。

「大切な…」に関する石であるガーネットを留めるにあたり
(ここで判りやすく単純に記すと)「紫・赤紫・赤」の
3パターンのガーネットを用意させて頂きました中から
真ん中の赤紫色のガーネットを用いることになりました。
いわゆる「ロードライトガーネット」です。

いくつかドーム状のフォルムを試作した中から
裏蓋(←これが重要)に合う最適な大きさを削り出し
そのトップに薔薇の意匠を大胆に彫り込んでみました。

最初のデザインではチェーンのみで繋いだブレスレットでしたが
強度や安定感、そしてジャラジャラとしたチェーンの印象を考慮し
プレーンなバングルタイプのブレスレットになりました。

こういったバングルタイプのブレスレットの場合
もう少しバングル部分が長くなっていても良いのですが
チェーン部分が装着時にニュートラルな役割を担うのと
装着する金具の位置も考慮し今作ではハーフスタイルです。

このボリューム感、またそれに伴い想定される重さ等々
現物を見て頂きながら、その辺りの確認を入念に積み重ねた後
シルバーへの鋳造工程を経て、ガーネットを留めたところです。

裏蓋がぴったり綺麗に締まる(収まる)かというのも
このアイテムの重要なポイントの1つでもあります。
ネジのデリケートな部分を呼応するように調整しつつ
全体を通して理想的な感じにアプローチしてゆきます。

ちなみに(ここでは公開は致しませんが)
ネジは+と-のハイブリットなデザインです♪

象徴的に彩る赤紫色のガーネットと銀色の薔薇。
薔薇の花びら1枚1枚にテクスチャーを施すことで
グラデーションの陰影から薔薇が浮かび上がります。

バングルタイプのブレスレットという利点を活かし
独特なフォルムながらもシンプルに構成する事で
装着時のフィット感と共に安定感が保たれます。

バングル部分の裏側には「大切な…」にまつわる標しが
ファッショナブルなフォントによって打刻されています。

それはまさに存在そのものの証であり
パーソナルを身に着ける、また装うことで
その強い結びつきは一体となることでしょう。

ガーネットとは…

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
Rose,bangle,bracelet,jewelry,accessory,バングル,ブレスレット,バングルとブレスレットのハイブリット・タイプ,薔薇バングル,薔薇ブレスレット,薔薇デザイン,薔薇モチーフ,薔薇アクセサリー,バラバングル,バラブレスレット,バラデザイン,バラモチーフ,バラアクセサリー,ガーネットバングル,ガーネットブレスレット,ガーネットアクセサリー,オーダーメイドジュエリー,オーダーメイドアクセサリー,ハンドメイドジュエリー,ハンドメイドアクセサリー,カスタムメイドジュエリー,カスタムアクセサリー,オリジナルアクセサリー,オリジナルジュエリー,オリジナルデザイン,通信販売,ネット通販


次ページ »

    検索