くりから工房~Blog (Archive & Search)

薔薇モチーフのバングルタイプのブレスレット

2019-10-17
薔薇モチーフのバングルタイプのブレスレット はコメントを受け付けていません。

薔薇がモチーフのバングルタイプのブレスレットのオーダーメイドで、シンプルながらも存在感溢れるオリジナルデザインで、カスタムメイドならではのジュエリーに仕上がりました。

「とある大切なものを収納できるブレスレットを…」
そんな御要望に合わせてドーム状のフォルムに辿り着き
そのドーム状のトップに8パターンの模様を描きました。

その中から薔薇をモチーフとした図案が採用となりました。

「大切な…」に関する石であるガーネットを留めるにあたり
(ここで判りやすく単純に記すと)「紫・赤紫・赤」の
3パターンのガーネットを用意させて頂きました中から
真ん中の赤紫色のガーネットを用いることになりました。
いわゆる「ロードライトガーネット」です。

いくつかドーム状のフォルムを試作した中から
裏蓋(←これが重要)に合う最適な大きさを削り出し
そのトップに薔薇の意匠を大胆に彫り込んでみました。

最初のデザインではチェーンのみで繋いだブレスレットでしたが
強度や安定感、そしてジャラジャラとしたチェーンの印象を考慮し
プレーンなバングルタイプのブレスレットになりました。

こういったバングルタイプのブレスレットの場合
もう少しバングル部分が長くなっていても良いのですが
チェーン部分が装着時にニュートラルな役割を担うのと
装着する金具の位置も考慮し今作ではハーフスタイルです。

このボリューム感、またそれに伴い想定される重さ等々
現物を見て頂きながら、その辺りの確認を入念に積み重ねた後
シルバーへの鋳造工程を経て、ガーネットを留めたところです。

裏蓋がぴったり綺麗に締まる(収まる)かというのも
このアイテムの重要なポイントの1つでもあります。
ネジのデリケートな部分を呼応するように調整しつつ
全体を通して理想的な感じにアプローチしてゆきます。

ちなみに(ここでは公開は致しませんが)
ネジは+と-のハイブリットなデザインです♪

象徴的に彩る赤紫色のガーネットと銀色の薔薇。
薔薇の花びら1枚1枚にテクスチャーを施すことで
グラデーションの陰影から薔薇が浮かび上がります。

バングルタイプのブレスレットという利点を活かし
独特なフォルムながらもシンプルに構成する事で
装着時のフィット感と共に安定感が保たれます。

バングル部分の裏側には「大切な…」にまつわる標しが
ファッショナブルなフォントによって打刻されています。

それはまさに存在そのものの証であり
パーソナルを身に着ける、また装うことで
その強い結びつきは一体となることでしょう。

ガーネットとは…

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
Rose,bangle,bracelet,jewelry,accessory,バングル,ブレスレット,バングルとブレスレットのハイブリット・タイプ,薔薇バングル,薔薇ブレスレット,薔薇デザイン,薔薇モチーフ,薔薇アクセサリー,バラバングル,バラブレスレット,バラデザイン,バラモチーフ,バラアクセサリー,ガーネットバングル,ガーネットブレスレット,ガーネットアクセサリー,オーダーメイドジュエリー,オーダーメイドアクセサリー,ハンドメイドジュエリー,ハンドメイドアクセサリー,カスタムメイドジュエリー,カスタムアクセサリー,オリジナルアクセサリー,オリジナルジュエリー,オリジナルデザイン,通信販売,ネット通販

広告

「祈り」~蜘蛛の巣のペンダント(帯留)

2019-08-29
「祈り」~蜘蛛の巣のペンダント(帯留) はコメントを受け付けていません。

蜘蛛(クモ/くも)のオリジナルパーツを用いて制作された帯留めです。ハンドメイドによるオリジナルデザインのシルバーアクセサリーを御紹介致します。

蜘蛛の帯留と制作裏話」で登場した蜘蛛の巣が描かれた台座。

シルバーに鋳造後15年近く放置したまま
一時期は保管場所さえも不明の状態したが
再会と共に時を経て色々と考え方も変わり
当時制作したものを活かせるような気がして…

長年放置されくすんでしまったので
先ずは綺麗に原型用に仕上げてみました。

201414-3

なんだか後光が射すかのような神々しい感じさえします(笑)

勿論これ、前振りです。。。

搭載する蜘蛛に祈りのポーズをさせてみました。

201414-2

そして台座の部分ですが、初めて真鍮で鋳造してみました。
蜘蛛はシルバーですので、銀と真鍮のコンビネーションです。

201414-1

蜘蛛が祈っているのは丑寅の方角・・・つまり鬼門です。

要は邪が入り込まないように蜘蛛が祈っているのです。

出ました・・・これぞ「ザ・くりから工房」(笑)

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,ネット通販,通信販売


金のインディアン・リング(指輪)

2019-08-20
金のインディアン・リング(指輪) はコメントを受け付けていません。

金のインディアンをテーマとしたリング(指輪)に改作したセミオーダーで、シンプルながらも存在感溢れるオリジナルデザインで、カスタムメイドならではのジュエリーに仕上がりました。

金のインディアン・リング(指輪)

金のインディアン・リング(指輪)

初めて買ったシンプルなシルバーリングに
「私らしさを添えて欲しい」との御要望。

きっちりと機械的に整然としたものではなく
「人の手」の温もりを感じさせるものを…
という事で、気の向くままに手を動かしつつ
想い描いたものを本能的に映し込んでゆきました。

チャンスという波をしっかりと見極めて
自らの帆をしっかりと掲げて前へ進む…
そんな自身の象徴となるような指輪。

ターコイズの両脇には進むべき方角を知るための
道しるべとしての星を配し、人生の航海を導きます。

誕生石であるターコイズ(トルコ石)は
スリーピングビューティーのローズカット。

18金イエローゴールドの石枠に留めることで
金のインディアンを表現してみました。

Where was this ring gone…finished its role.


Tricolorトリコロール(3カラー)の指輪&ペンダント のプロトタイプ

2019-07-27
Tricolorトリコロール(3カラー)の指輪&ペンダント のプロトタイプ はコメントを受け付けていません。

Tricolorトリコロール(3カラー)の指輪&ペンダント のプロトタイプの制作過程を通した作り手の想いなどを交えまして、このページでお伝えしております。

当初からヨーロピアン調なゴールドの幅広いリングに
小さなメレダイヤをランダムに留める感じのイメージで
そこから色んな要素が加わり三色のトリコロールに辿り着き
表面をヘアラインの艶消しを施すという感じになりました。

Tricolorトリコロール(3カラー)の指輪

Tricolorトリコロール(3カラー)の指輪

こちらの品はプラチナ、イエロー&ピンクゴールドの
3カラーの指輪のプロトタイプ(試作品)です。

シンプルながらも、なかなかのボリューム感があり
裏側も、どのようにロウ付けされているのか
一見判らないような仕様が施されています。

Tricolorトリコロール(3カラー)のペンダント

Tricolorトリコロール(3カラー)のペンダント

こちらの品はプラチナ、イエロー&ピンクゴールドの
3カラーのペンダントのプロトタイプ(試作品)で
ヘアラインを入れる前の鏡面仕上げの段階の画像です。

ペンダントは他にもバレル(樽)モチーフも制作しました。

トリコロールという三色の色合いをベースに
ヘアラインによる艶消し加工を施すことで
トリコロールをやや控えめな印象にしつつ
「ギャラクシーセッティング」と名付けた
ダイヤモンドと彫金加工を鏤めるように配し
三色のキャンパスが銀河のような華やぎます☆

~・~・~・~・~・~・~・

今夜のBGMはDr.John「 In A Sentimental Mood」(1989)

28年前、一番最初に聴いた ドクタージョンの作品です♪
全曲スタンダードのカバーという親しみとメロウなR&Bジャズは
少し背伸びした大人の世界への扉を叩いてくれました。

くりから工房の店舗でBEST10に入るほどよく流れていた名作です。
彼のヴゥードゥーを取り入れたスタイルも大好きでした。

RIP and Special Thanks…Dr.John


カテゴリー: Ⅸ: 想作過程

レディッシュ(オレンジ)サファイアのイヤリング

2019-05-25
レディッシュ(オレンジ)サファイアのイヤリング はコメントを受け付けていません。

レディッシュ(オレンジ)サファイアのイヤリングのオーダーメイドで、シンプルながらも金色のワンポイントの彩りも添えたオリジナルデザイン。カスタムメイドのジュエリーを御紹介致します。

シリーズ3作目へと承がれる今作は
お手持ちのファイヤーオパールのような
赤い色の石を用いたロング・ピアスを…
というお題を頂きました。

今回もまた石探しからでしたが
当てにしていたレッド・サファイヤの
中でも非常に赤色が濃くて照りの良い
2ピースと出会うことが出来ましたので
難航を覚悟していた石の準備は滞りなく
かなり早い段階で揃えることが出来ました。

デザインに関しては先ず第一案として6パターン。
その中から地金の色の組み合わせを数パターン展開し
この縄目模様のフレームのデザインに決まりました。

チェーンと連結するパーツと石枠はイエローゴールドで
縄目模様の部分のパーツはホワイトゴールドになります
(その他、チェーンと金具もホワイトゴールドです)ので
パーツ同士の連結部分を見極めながら進めてゆきます。

縄目模様というと、このぷっくりとした感じが昔から好きで
これはまさにソフトワックスならではのアプローチですね。

この後、それぞれのパーツを鋳造し組み上げたのがこちらです☆

レディッシュ(オレンジ)サファイアのイヤリング

レッドサファイアのイヤリング

普通よりも少々長いような印象もありますが
この長さが御依頼主様の絶妙なアルゴリズム。
耳元でのベストな揺れ具合が演出されるのです。

ホワイトゴールドとイエローゴールドの光背に
ほんのりオレンジ色がかった赤い色を放つ石が
穏やかさの中から溢れる潔さのようなものを感じます。

サファイヤとは…

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
レディッシュサファイヤ,レッドサファイヤ,レッドサファイア,シンプルなペンダント,シンプルなネックレス,ネックレス シンプル おしゃれ,ペンダント シンプル 可愛い,手作りペンダント,ハンドメイドのペンダント,手作りネックレス,ハンドメイドのネックレス,シンプルかわいいピアス,ピアス シンプル 可愛い,ピアス シンプル ゴールド,ピアス,スタッドピアス,シンプル ピアス 通販,ピアス シンプル プレゼント,ピアス シンプル レディース,


垂れ耳うさぎロップイヤーの天使(エンジェル)リング(指輪)

2019-03-28
垂れ耳うさぎロップイヤーの天使(エンジェル)リング(指輪) はコメントを受け付けていません。

4/13(土)14(日)に開催される
うさフェスタ春に出品予定の
新作うさぎモチーフ第四弾は
垂れ耳うさぎ「ロップイヤー」の
天使(エンジェル)リング(指輪)。

初のロップイヤーは天使のリングとして想作。
こちらはワックス原型完成直後の画像です。

片側は長い耳がクセっ毛のように垂れていて
メランコリックなつぶらな瞳が印象的です。

もう片側はその長い耳が靡く様にひっくり返り
片目をつぶりウィンクしているという意匠です。

舌をペロッと出したイタズラ気質の天使で
ユーモラスかつ豊かな表情を浮かべています。

実はこの指輪は一年前に試作したモデルで
昨年のうさフェスタ春にて御披露目致しました。

当初はハートシェイプのローズクオーツを留めましたが
フェス終了後、ブルームーンストーンに留め替えました。

この指輪を原型として、今年新たに3本制作し
うさフェスタ春2019にてリリース致します。

【うさフェスタ春2019】
4/13(土)・14(日)9:00~17:00
会場:横浜 産業貿易センター 横浜産貿ホール マリネリア

※出展に際しては、くりから工房としてではなく
ずっ兎八(ずっとや)の一員として参加致します。
ブースNo.14にてお待ちしております。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
うさぎ指輪,うさぎリング,うさぎアクセサリー,ウサギ指輪,ウサギリング,ウサギ アクセサリー,兎指輪,兎リング,兎アクセサリー,ラビット指輪,ラビットリング,ラビットアクセサリー,ロップイヤー指輪,ロップイヤーリング,ロップイヤーアクセサリー,シルバーアクセサリー,うさフェスタ,


ぶら下がりウサギのペンダント

2019-03-21
ぶら下がりウサギのペンダント はコメントを受け付けていません。

4/13(土)14(日)に開催される
うさフェスタ春に出品予定の
新作うさぎモチーフ第三弾は
ぶら下がりウサギのペンダント。

昨年の「うさフェスタ春」終了直後から
思い描いていたキャラクターのデザインを
アウトプットしてみたのがこちらの絵です。

平面と立体の間に位置する2.5次元的なフォルム。

顔の表情も所謂「のっぺらぼう」にする事で
「頑張ってる」のか「辛さに耐えている」のか
はたまた「自由に空を飛びまわっている」のかctc…
自由に想像したり、当て嵌めて頂けると思います。

こちらは頭を除いた胴体と手足の部分です。
先程のイラストが無ければ「何だろう?」ですよね。
ずっ兎八の相棒には「ファスナー?」に見えたと(笑)

この時点でのポイントは背中の反り具合です☆

うさぎの頭部を取り付けると
無表情さの中に浮かび上がるのは
シュワッチ!と飛びそうなフォルム。

繋いだ状態だった両手を分離し
うさぎの尻尾が追加されました。

ここまでの作業時間は1時間弱(早っ)。

デザインも断片的に3パターンくらい描いて
最終的にまとめあげるまで10分弱。。。

思い描いていたとはいえ極端に短時間ですが
懲り過ぎて時間をかけたものが最高ではない…
実際に原型を見て頂いた方々からの評価に
そんな事を思い馳せたりしています。

今週末に量産体制に入りますのでお楽しみに☆

【うさフェスタ春2019】
4/13(土)・14(日)9:00~17:00
会場:横浜 産業貿易センター 横浜産貿ホール マリネリア

※出展に際しては、くりから工房としてではなく
ずっ兎八(ずっとや)の一員として参加致します。
ブースNo.14にてお待ちしております。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
うさぎネックレス,うさぎペンダント,うさぎアクセサリー,ウサギネックレス,ウサギペンダント,ウサギ アクセサリー,兎ネックレス,兎ペンダント,兎アクセサリー,ラビットネックレス,ラビットペンダント,ラビットアクセサリー,ロップイヤーネックレス,ロップイヤーペンダント,ロップイヤーアクセサリー,シルバーアクセサリー,うさフェスタ,


あくびするウサギの指輪(リング)

2019-02-27
あくびするウサギの指輪(リング) はコメントを受け付けていません。

4/13(土)14(日)に開催される
うさフェスタ春に出品予定の
新作うさぎモチーフ第二弾は
あくびするウサギの指輪(リング)。

女の子座り(割座)するウサギを作ろうと
先ずは思いつくままに形にしてみましたら
あくびするうさぎの表情が浮かび上がりました。

この段階では指輪にしようとは思っていませんでしたが
うさぎの両手で包み込むようにカップを持たせ
あくびの表情や耳の形などを手直ししてゆくと…
指輪にしたら面白そうだなと思うようになりました。

指輪の腕となる部分が極力デザインに
悪影響を及ぼさないように配慮しつつ
そして何より重要な装着時の角度にも
慎重に調整しながら指輪にしてゆきました。

指につけた状態で少し角度を変えてみると
うさぎがあくびしているように見えます☆

シルバーに鋳造された原型です。

こちらも同じように指を軽く曲げると…

あくびするウサギの指輪(リング)

あくびするウサギの指輪(リング)

ふわぁぁっと大きな口を開けてあくびしています。

精一杯がんばった後、この指輪を眺めるひととき。
それはきっとちょっと一息入れたいというサイン。

慌しい日常を一休みするキッカケになれば幸いです☆

【うさフェスタ春2019】
4/13(土)・14(日)9:00~17:00
会場:横浜 産業貿易センター 横浜産貿ホール マリネリア

※出展に際しては、くりから工房としてではなく
ずっ兎八(ずっとや)の一員として参加致します。
ブースNo.14にてお待ちしております。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
うさぎ指輪,うさぎリング,うさぎアクセサリー,ウサギ指輪,ウサギリング,ウサギ アクセサリー,兎指輪,兎リング,兎アクセサリー,ラビット指輪,ラビットリング,ラビットアクセサリー,ロップイヤー指輪,ロップイヤーリング,ロップイヤーアクセサリー,シルバーアクセサリー,うさフェスタ,


うさぎのジョーカーペンダント

2019-02-19
うさぎのジョーカーペンダント はコメントを受け付けていません。

今年も4/13(土)14(日)に開催される
うさフェスタ春に出品させて頂く事になり
新作うさぎモチーフを御紹介して参ります。

昨年ご好評を頂きながら2日間で完売致しました
うさぎのピエロRabbits Diamondペンダント&リングに続き
今年はトランプのジョーカー役に仕立て上げてみました。

うさぎのジョーカー…その表情は企みのウィンク。
左目を瞑り、口角の左側を少し上げています。

シルバーに鋳造された原型です。

原型用に仕上げてありますが
判り難いので黒く燻してみました。

うさぎのジョーカーペンダント(原型)

うさぎのジョーカーペンダント(原型)

実際の仕上がり具合とは少々異なりますが
重量感や存在感のあるペンダントというよりも
ロック・テイストをさりげなくキュートな感じで
ワンポイントとして装えるようになると思います★

【うさフェスタ春2019】
4/13(土)・14(日)9:00~17:00
会場:横浜 産業貿易センター 横浜産貿ホール マリネリア

※出展に際しては、くりから工房としてではなく
ずっ兎八(ずっとや)の一員として参加致します。
ブースNo.14にてお待ちしております。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
うさぎネックレス,うさぎペンダント,うさぎアクセサリー,ウサギネックレス,ウサギペンダント,ウサギ アクセサリー,兎ネックレス,兎ペンダント,兎アクセサリー,ラビットネックレス,ラビットペンダント,ラビットアクセサリー,ロップイヤーネックレス,ロップイヤーペンダント,ロップイヤーアクセサリー,シルバーアクセサリー,うさフェスタ,ジョーカーネックレス,ジョーカーペンダント,ジョーカーアクセサリー,道化師ネックレス,道化師ペンダント,道化師アクセサリー,


摩利支天と 亥年の干支「お猪坊」の帯留め

2019-01-06
摩利支天と 亥年の干支「お猪坊」の帯留め はコメントを受け付けていません。

亥年の干支をテーマに制作致しました愛らしい二頭身の瓜坊(ウリ坊)の帯留めで、ハンドメイドによるオリジナルデザインの和装アクセサリーを御紹介致します。

「お猪坊(ちょぼう)」
その名の由来は「おちょぼ口の瓜坊」。

愛らしいほどの二頭身のフォルムながらも
見上げる大きな目は夢見る力強さが伺えます。

うり坊特有の縞模様を雲に見立て…

その背中には三日月を背負っています。

猪は摩利支天の眷属とされており
摩利支天が猪の背の三日月の上に立つ
形像として表される事があります。

裏側の三日月は猪の牙も表しており
この小さなウリ坊がやがて成長し
立派な牙を備えもつ日を夢見ています。

「陽炎稲妻水の月」
形は見えても捉えることの出来ないもの
動作がすばやくて身軽なものの喩えがあり
三日月そのものを目には見えない陽炎
つまりは摩利支天を表しております。

陽炎(姿を見せない陰身)が神格化した摩利支天。

こちらは豊川稲荷東京別院の摩利支天。

その御足元には三頭立ての勇ましい猪が
天に向かっていなないているかのようです。

制作当初は、このテイストの猪で進めており
意匠も大変気に入っておりましたが
装着時の見た目に問題が生じ白紙に…。

制作途中の原型は残してありますので
いつの日か改めて再挑戦してみたいと思います。


こちらは「お猪坊」の原型です。


扇蔵様の「お猪坊」との2ショット。

黒く燻されたお姿は黒豚ならぬ黒猪

仕上がったばかりの「お猪坊」たち。
来週末迄に全て御依頼主様にお届け予定です。

摩利支天(まりしてん)とは…
サンスクリット語マリーチMarciの音写語で陽炎・日の光の意。
漢訳経典で陽炎・威光と訳し、その神格化であるとされる。
自らは陰形・陰身、つまりその姿は現さないが念ずることで
他人はその人を見ず、知らず、害さず、欺かない、という。

~・~・~・~・~

※Archive & Search
干支,亥,猪,瓜坊,うり坊,ウリ坊,帯留め,帯留,和アクセサリー,和物アクセサリー,和装アクセサリー,和小物,和装小物,和アクセサリー,和物アクセサ リー,和装アクセサリー,和小物,和装小物,ネット通販,通信販売


次のページ »

    検索