くりから工房~Blog (Archive & Search)

太陽と月(陽と陰)サファイヤ&アクアマリンのグラデーション・ピアス

2020-10-06
太陽と月(陽と陰)サファイヤ&アクアマリンのグラデーション・ピアス はコメントを受け付けていません

太陽と月(陽と陰)をテーマに、お二人の誕生石であるサファイヤとアクアマリンをグラデーションに配したピアスのオーダーメイド。心が豊かになる存在感のあるオリジナルデザインでカスタムメイドならではのジュエリーに仕上がりました。

「海外の絵本に出てくるような太陽と月」で
アイコニックに描いたストーリーをテーマに
誕生石のサファイヤとアクアマリンを用いて
涼やかな流れをグラデーションで表現しました。

第一案のデザインにて6パターン展開し
そこから2つのデザインに絞られました。

ぶら下がるチェーンに波状の線を絡ませたデザイン。

波状の線を銀色(ホワイトゴールド)にする事で
滴る水にうねりが生じ、デザインに物語が誕生しました。

当初は陰(夜)は月のみのアイコンでしたが
用を考慮すると三日月ではない方が良いと考え
月と星のコンビネーションへと展開されました。

造形上の凹凸を巧く利用する事で共存の中に
月と星のインターフェイスも保たれました。

最終的に当初のデザインよりも全体の長さを短くし
(石の大きさを変えることよりも石を1P減らし)
アクアマリン2P~水色のサファイヤ2P~
サファイヤ1P~ペアシェイプのサファイヤ1P
に変更し、バランスがコーディネイトされました。

太陽(陽もしくは日中)の華やいだイメージと
月(陰もしくは夜間)の静寂なイメージという
着ける度にワクワクするようなピアスに仕上がりました。

サファイヤとは...】
アクアマリンとは…

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
シンプルかわいいイヤリング,イヤリング シンプル 可愛いイヤリング シンプル ゴールド,イヤリング シンプル , 通販,イヤリング シンプル プレゼント,イヤリング シンプル レディース,


蜘蛛と月のブローチ~月夜の祈り

2020-09-01
蜘蛛と月のブローチ~月夜の祈り はコメントを受け付けていません

月夜の下に張り巡らされた罠。蜘蛛と獲物とのホロ苦い定めを憂い、夜露に見立てたド雫形のコパルが月の涙のように添えられたブローチを御紹介致します。

最初に制作した時から15年の時を経ていますが
このアイテムに関しては、年月の経過と共に
マイナーチェンジさせながら想作しています。

蜘蛛と月の帯留め『月夜の罠』の制作アーカイブ

月夜の罠~プロトタイプの制作工程/銀の音彩より

蜘蛛と月のブローチ~月夜の祈り

蜘蛛と月のブローチ~月夜の祈り

御注文に伴いその時の最新作を想作しておりますので
ひとつの作品の進化を個人的なメモの意味も含めて
その想作過程の画像を断片的に掲載しております。

これまでは帯留として制作してまいりましたが
今回はブローチでも使えるようにというご要望から
それまでの向きと反転させたデザインになります。

三日月に見立てカットしたシェルに合わせて
文字通り這わせるように制作した蜘蛛の巣に
蜘蛛をロウ付けして搭載させたところです。

コパルが留まる石枠が取り付けられたところです。
今までは強度と摩擦によるシェルの劣化を考慮して
夜露に見立てられたこの部分は固定されていましたが
今作は倍以上の長さで蜘蛛の巣の上に石枠が来る事もあり
夜露に見立てた石枠が揺れるようになっております。

陰影を浮かべながら細かいテクスチャーを施した後
三日月に見立てたシェルを着脱させての最終確認。
蜘蛛の巣のフレーム部分は9割がた完成です。

そしていよいよコパルの登場です。
2013年に入手していたコパルの原石を
夜露に見立てた石枠に合わせてカットしました。

虫入り若年琥珀コパル

虫入り若年琥珀コパル

改めましてコパルとは・・・
琥珀になりきっていない未だ樹脂の性質が残っている状態のもので
半化石樹脂と化した「若年琥珀」と書くとイメージしやすいでしょうか。
それでも約100万年は経過しているとの事で、鉱物の世界は悠久です。

夜露に見立てた虫が封じ込まれているコパルに向け
蜘蛛が祈りを捧げている様子が伝わりますでしょうか?

月夜の下に張り巡らされた網の罠
蜘蛛と獲物とのホロ苦い運命を憂い
月の涙は蜘蛛の巣に滴る夜露に映ります。

夜露に見立てたコパルに取り込まれた獲物。

第2歩脚で手を合わせるような蜘蛛の姿は
月夜に収穫の祈りを捧げているかのようです。

くりから工房のBlog~unknown dream ~では
各記事にコメント欄を儲けておりませんので
お問い合わせに関しましてはお手数をお掛け致しますが
こちらのお問い合わせフォームより御送信下さいませ。

201535
くりから工房が想作する月をモチーフとしたシルバーアクセサリー
指輪(リング)、ペンダント、ネックレス、ピアスなどを集めた
専用ギャラリー【月がモチーフのアクセサリー】より御覧下さい。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
蜘蛛 帯留め,くも 帯留め,クモ 帯留め,蜘蛛の巣 帯留め,くもの巣 帯留め,クモの巣 帯留め,月 帯留め,つき 帯留め,蜘蛛 アクセサリー,くも アクセサリー,クモ アクセサリー,月 アクセサリー,蜘蛛 ブローチ,くも ブローチ,クモ ブローチ,月 ブローチ,ネット通販,通信販売


くりから工房2020年~子年

2020-01-01
くりから工房2020年~子年 はコメントを受け付けていません

喪中につき新年の挨拶を控えさせて頂いておりますが、引き続き本年も宜しくお願い申し上げます。

昨年、御二方との大きな別れがありました。
くりから工房スタートさせた当初から
私の仕事を信じ、応援して下さった方々です。


御依頼主様の干支(子)の守り本尊
「千手観音菩薩」の梵字『キリーク』を
印面にシンボリックに彫り込んだ18金の指輪。


細めのデザインを好まれる御依頼主様より
お預かりした両穴(貫通)の大きな黒真珠を
地金で挟み込むように留めたプラチナの指輪。

どちらも思い出深い作品である事を胸に秘め
御二方からお寄せ頂いた期待に応えるべく
これからも真摯に想作に向き合って参ります。

~・~・~・~・~・~・

梅が丘付近から綺麗に富士山が見えるスポットがあります。

今こそ世の中のますます繁栄していくのを見るとき
御神慮の大きく限りなきことを知り得る。
いよいよ慎みて家業に精を出し御神徳を頂けとなり。

本日は月齢 5.9
力強く満ちてゆく月姿は
元旦に相応しく感じます。

~・~・~・~・~・~・

2008年にスタートさせた干支シリーズが一回りした今年
12年を経て見えてきた佳き所、改めるべき所を見直した
2020年バージョンの子年の干支をリリース致します。

作品名『大黒の子(ね)』

心を豊かにしてくれる金嚢を運ぶ頬っ冠り姿の大黒の遣い。
金嚢は福労、つまり積み重ねた苦労も福と成すとされ
その中には金銀財宝といった物質的な宝よりも
智慧から授かる捉え方、大切な価値観かもしれません。

改めまして2020年も、くりから工房を宜しくお願い致します。


蘭(カトレア)がモチーフのブローチ~ランデブー

2019-11-15
蘭(カトレア)がモチーフのブローチ~ランデブー はコメントを受け付けていません

蘭(カトレア)がモチーフのブローチのオーダーメイド。公の場でも着けられるようなオリジナルデザインで、カスタムメイドならではの魅力あふれるジュエリーを御紹介致します。

蘭(カトレア)がモチーフのブローチ

蘭(カトレア)がモチーフのブローチ

「らん」をテーマに制作させて頂いております…
第三弾の今年の作品は「ランデブー」となりました。

扇蔵様との会話の中でその場で思いつく限りの
様々な「らん」を駄洒落なども交え過ごしていると…
扇蔵様がふとひらめかれた御表情で「ランデブー!」と☆

それまでピックアップされた中で何よりもしっくりと
腑に落ちるような感じにランデブーに決定致しました。

ランデブーをテーマに二輪の蘭がじゃれ合ったり
見つめ合ったり、時にへそを曲げて背を向けたり…
そのような感じで第一案の方を描いてみました。

そんな8案の中からA-3とA-5を第二案として展開してゆき
最終的にはA-3の金銀を反転させたデザインとなりました。

流れるような曲線の一枚の細長い葉をベースに
金と銀の二輪のカトレアと真珠が配されています。

カトレアは以前にも制作したことがありましたが
今作ではリアルさの中に象徴性を捉えた感じにて
このデザインを立体化するにあたりアプローチしました。

3つのパーツをデザインに忠実に配置してみると
テーマの1つである「寄り添い」が浮かび上がり
胸元に装着された際の雰囲気を想起させてくれます。

鋳造工程を無事に経て、貴金属の冷たい印象を拭うべく
(機械的・分業的という意味でのスタンスではなく)
下磨きの段階から手仕事の温もりでカバーしてゆきます。

それは具体的なものとしては例え難いのですが
完成に向かうプロセスの中での修正力や展開力といった
Try and Errorに秘められているように思えます。

やはりこうして真珠を配してみるだけで
一気に品が上がる感じが致しますね。

扇蔵様も「真珠のアイデアは良いですね。
これでより使いやすくなると思います」と
お気に召して下さいました。

ワックスの段階での断片的な目印程度のテクスチャーに
金属の光り方を見極めながら、その小さな存在の息吹が
決して主張し過ぎないようにテクスチャーを重ねます。

(画像では微妙すぎて判り難いのですが)
花弁を縁取るようなイメージとでもいうのでしょうか
花弁のアウトラインは鏡面に近い光沢仕上げとし
グラデーションを交えながら柔らかさを引き出します。

公式の場でも着けられるように…との事でございましたので
全体的にはシンプルにまとめながらも、やはり所々に
くりから工房らしさも織り込まれたデザインに仕上がりました。

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

※Archive & Search
カトレアのアクセサリー,カトレアの花モチーフ,カトレアのブローチ,蘭アクセサリー,蘭モチーフ,蘭ブローチ,らんのアクセサリー,らんの花モチーフ,らんのブローチ,ランのアクセサリー,ランの花モチーフ,ランのブローチ,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


銀のカメレオンのブローチ

2019-09-14
銀のカメレオンのブローチ はコメントを受け付けていません

銀のカメレオンのブローチのオーダーメイドで、ローマンガラスの破片と貫(カン)入りオパールの彩りを添えたオリジナルデザイン・カスタムメイドのジュエリーを御紹介致します。

銀のカメレオン ブローチ

銀のカメレオン ブローチ

「割れた茶碗の破片でアクセサリーに出来るかしら?」
そんな扇蔵様の御題を気に留めていたところ
いくつかのローマンガラスの破片を手に入れました。

その中から今回は扇蔵様とも所縁のある扇形で
1000年以上の時を経た荒々しい表情を浮かべつつも
見ているだけが心が落ち着くブルーグリーンを選び
網目状に広がるクラックがユニークな煌めきを放つ
貫(カン)入りオパールの彩りとの組み合わせに
変幻自在のカメレオンの姿を重ねてみました。

ガラスの破片という特殊形状ではありますが
破片のアウトラインに沿って枠を巻いてゆき
裏から見てもどうやって留めているのだろう?と
そのセッティング方法も思わせぶりな仕上がりです。

カメレオンの頭部を少し傾けることによって
こちらを向いているような愛らしい表情に☆

ローマンガラス(ローマガラス、ローマングラス)とは…
紀元前から4世紀頃にローマ帝国領域で作られたガラスで
地中に埋もれていたガラス成分の珪酸や酸化アルミなどが
土中の鉄、銅、マグネシウムなどと化学変化を起こし
(その風化現象は「ガラスの銀化・金化」と云われる)
幾重にも形成した膜は虹色の輝きを放つものもあります。

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
カメレオンのブローチ,カメレオンのアクセサリー,ローマングラスのブローチ,ローマガラスのブローチ,ローマンガラスのブローチ,ローマングラスのアクセサリー,ローマガラスのアクセサリー,ローマンガラスのアクセサリー,手作り,ハンドメイド,シルバーアクセサリー,シルバーアクセサリー,画像,ネット販売,通販


レディッシュ(オレンジ)サファイアのイヤリング

2019-05-25
レディッシュ(オレンジ)サファイアのイヤリング はコメントを受け付けていません

レディッシュ(オレンジ)サファイアのイヤリングのオーダーメイドで、シンプルながらも金色のワンポイントの彩りも添えたオリジナルデザイン。カスタムメイドのジュエリーを御紹介致します。

シリーズ3作目へと承がれる今作は
お手持ちのファイヤーオパールのような
赤い色の石を用いたロング・ピアスを…
というお題を頂きました。

今回もまた石探しからでしたが
当てにしていたレッド・サファイヤの
中でも非常に赤色が濃くて照りの良い
2ピースと出会うことが出来ましたので
難航を覚悟していた石の準備は滞りなく
かなり早い段階で揃えることが出来ました。

デザインに関しては先ず第一案として6パターン。
その中から地金の色の組み合わせを数パターン展開し
この縄目模様のフレームのデザインに決まりました。

チェーンと連結するパーツと石枠はイエローゴールドで
縄目模様の部分のパーツはホワイトゴールドになります
(その他、チェーンと金具もホワイトゴールドです)ので
パーツ同士の連結部分を見極めながら進めてゆきます。

縄目模様というと、このぷっくりとした感じが昔から好きで
これはまさにソフトワックスならではのアプローチですね。

この後、それぞれのパーツを鋳造し組み上げたのがこちらです☆

レディッシュ(オレンジ)サファイアのイヤリング

レッドサファイアのイヤリング

普通よりも少々長いような印象もありますが
この長さが御依頼主様の絶妙なアルゴリズム。
耳元でのベストな揺れ具合が演出されるのです。

ホワイトゴールドとイエローゴールドの光背に
ほんのりオレンジ色がかった赤い色を放つ石が
穏やかさの中から溢れる潔さのようなものを感じます。

サファイヤとは…

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
レディッシュサファイヤ,レッドサファイヤ,レッドサファイア,シンプルなペンダント,シンプルなネックレス,ネックレス シンプル おしゃれ,ペンダント シンプル 可愛い,手作りペンダント,ハンドメイドのペンダント,手作りネックレス,ハンドメイドのネックレス,シンプルかわいいピアス,ピアス シンプル 可愛い,ピアス シンプル ゴールド,ピアス,スタッドピアス,シンプル ピアス 通販,ピアス シンプル プレゼント,ピアス シンプル レディース,


くりから工房2019年~亥年「お猪坊」扇蔵様仕様

2019-01-01
くりから工房2019年~亥年「お猪坊」扇蔵様仕様 はコメントを受け付けていません

あけましておめでとうございます。

亥年の今年は「お猪坊」をリリースします。

先ずは年始の御挨拶代わりに
扇蔵様の御誂品をご紹介致します。

お猪坊の由来は「おちょぼ口の瓜坊」。

気持ちよさそうな表情で日を浴びる
瓜坊の姿を想作致しました。

慶事・吉祥の瑞祥「松・竹・梅」を
扇状にデザインして配されています。

扇蔵コレクション~扇印の十二支シリーズ
お猪坊(帯留・根付)を追加致しました。

~・~・~・~・~

今年も2014年から初詣に参拝している
柴田是真の額面著色鬼女図を所蔵の
王子稲荷神社へ初詣に行って参りました。

畏敬のオーラを放つ鬼女の大絵馬の拝観は
すっかり年始の恒例行事となりました。

おみくじは昨年と同じく半吉。

 この家の繁栄を祈るのは
 津の国の住吉の松原の様に
 常緑を色の変わりなく繁り行くが如く
 気を長く末の繁盛を待つべしとなり。

「気長に待つ」…ですか。

今までに無いスタンスだけに
心当たりにしておこうと思います。

~亥の字が含まれた「刻励」~
昨年末から仕事場の環境も少々改まり
より集中し、充実して励んで参ります。

2019年も、くりから工房を宜しくお願い致します。


ターコイズ(トルコ石)、ルビー、サファイヤ、アクアマリン、オパールのマルチカラー・ピアス

2018-12-31
ターコイズ(トルコ石)、ルビー、サファイヤ、アクアマリン、オパールのマルチカラー・ピアス はコメントを受け付けていません

ご両家の誕生石ターコイズ(トルコ石)、ルビー、サファイヤ、アクアマリン、オパールのマルチカラーのピアスのオーダーメイドで、シンプルながらも存在感のあるオリジナルデザイン。カスタムメイドならではのジュエリーを御紹介致します。

ご結婚を間近に控えた今年の誕生日は
ご両家の家族全員の誕生石を用いての
マルチカラーのピアスを制作致しました。

片側は新郎新婦の誕生石の下に
新婦のご家族の誕生石が配され…

もう片側には新郎新婦の誕生石の下に
新郎のご家族の誕生石が配されています。

図案の段階では石の形と色の組み合わせで
8パターンほど展開させて頂きました。

上部のパーツと下にぶら下がるパーツが
分離するようなシステムになっており
上部のパーツだけでも着ける事が出来ます。

ポストはサファイヤの後ろ側に取り付け
直ぐ下のアクアマリンも軽く揺れるように
その下にぶら下がるファミリーストーンも
全てが揺れるように連結されています。

上部は新郎新婦の誕生石の組み合わせで
サファイアのラウンドカットと
アクアマリンのオーバルカット…

新婦側のご家族の石はラウンドシェイプで
ターコイズ、ルビー、アクアマリン、ルビーの順
新郎側のご家族の石はオーバルシェイプで
ルビーとオパールが順に留められています。

ターコイズ(トルコ石)とは…
ルビーとは…
サファイヤとは...】
アクアマリンとは…
オパールとは…

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
シンプルかわいいイヤリング,イヤリング シンプル 可愛いイヤリング シンプル ゴールド,イヤリング シンプル , 通販,イヤリング シンプル プレゼント,イヤリング シンプル レディース,


芥子の花と蘭がモチーフのバレッタ(ヘア・アクセサリー)~けしからん

2018-10-30
芥子の花と蘭がモチーフのバレッタ(ヘア・アクセサリー)~けしからん はコメントを受け付けていません

芥子の花と蘭をモチーフとしたバレッタ(ヘア・アクセサリー)のオーダーメイド。ユニークなオリジナルデザインで、カスタムメイドならではの魅力あふれるジュエリーを御紹介致します。

芥子の花と蘭がモチーフの題して「けしからん」です。

昨年制作させて頂きました大小2つの鞠玉がモチーフの
たまらん」と題されたブローチに続く蘭様のアイテム。

「けしからん」というワードで6パターンほど
(地金や石の配色も含めると20パターン近く)
デザイン展開した中から決定したデザインは
蘭の花弁の中央に芥子の花をあしらった宝相華。

髪の毛を結わえたところを想像しながら
そこに象徴的に飾られているイメージにて
そのユニークな存在感を浮かび上がらせます。

イラストとリアルの中間辺り「二次元半」のイメージで
花びらの柔らかく、しなやかなフォルムを表してみました。

スリーカラーのコンビネーションで華やかな印象です。
先ずはゴールドの部分のテクスチャーから施してゆきます。

シルバーの部分は彫金を活かしたドットによる線の表現で
中央から溢れ出るような自然な感じを映しこんでみました。

裏側のワニ口金具の構造はデザイン以外で
最も考える時間を費やした部分でありましたが
強度・一体感共々、良いシステムが構築出来ました。

パールに特殊な加工を施してルビーを留めてあります。
「一つ目」のようにも見えてシュールな印象です。

唇弁(リップ)は舌のようなデザインで
地金もK18ピンクゴールドでよりリアルに。
スラップによる艶消し加工が施されています。

蕊(しべ)のような蔓をくるりと配し
アッカンベーのポーズがとられています。

真珠に象嵌するかのように地金を埋め込み
石を留める方法は遊び心あふれるアイデア次第で
今後も色々なシーンでの登場が期待出来そうです☆

まるで芥子の花と蘭の花の妖怪のような意匠に仕上がりました。

オーダーメイドについて…

※Archive & Search
芥子の花ヘアアクセサリー,芥子の花バレッタ,芥子の花モチーフ,芥子の花アクセサリー,蘭ヘアアクセサリー,蘭バレッタ,蘭モチーフ,蘭アクセサリー,オーダーメイド ジュエリー,オーダーメイド アクセサリー,ハンドメイド ジュエリー,ハンドメイド アクセサリー,カスタムメイド ジュエリー,カスタム アクセサリー,オリジナル アクセサリー,オリジナル ジュエリー,オリジナル デザイン,ネット通販,通信販売


ターコイズ(トルコ石)、ルビー、サファイヤ&アクアマリンのマルチカラーのイヤリング

2018-09-24
ターコイズ(トルコ石)、ルビー、サファイヤ&アクアマリンのマルチカラーのイヤリング はコメントを受け付けていません

ターコイズ(トルコ石)、ルビー、サファイヤ&アクアマリンのマルチカラーのイヤリングのオーダーメイドで、シンプルながらも存在感のあるオリジナルデザイン。カスタムメイドならではのジュエリーを御紹介致します。

昨年の「ターコイズ(トルコ石)、ルビー&アクアマリン」に承ぐ今作は
家族の絆ファミリーストーンの全てを用いたマルチカラーのイヤリング。

ターコイズ(トルコ石)、ルビー、サファイヤ&アクアマリンのマルチカラーのイヤリング

ターコイズ(トルコ石)、ルビー、サファイヤ&アクアマリンのマルチカラーのイヤリング

「耳元で長めにぶら下げるのがお好み」という御要望に合わせて
先ずは長さを決めてから石の大きさや形を決めてゆきました。

手前のルビーはカボションカットで3mm
トルコ石は3×4mmのペアシェイプのスリーピングビューティ
後方のルビーは3mmのラウンドカット
アクアマリンは3mmのラウンドカットのサンタマリア
サファイアはオーバルカットの3×4mm

シンプルながらも二重にぶら下がるデザインは
イエローゴールドとマルチカラーの石によって
彩りと華やかさがありバランス良く仕上がりました。

マルチカラーによる石の配色や形をシンプルにまとめあげる場合
もはやそれ自体がデザインの大半を決定付けておりますので
構造による見せ方というバリエーションの提案が鍵となります。

この辺りは今後展開してゆく上での課題というかテーマとして
強く意識して気に留めておく事のひとつだと考えています。

ターコイズ(トルコ石)とは…
ルビーとは…
サファイヤとは...】
アクアマリンとは…

オーダーメイドに関する詳細はこちらから御覧下さい

~・~・~・~・~・・・
※Archive & Search
シンプルかわいいイヤリング,イヤリング シンプル 可愛いイヤリング シンプル ゴールド,イヤリング シンプル , 通販,イヤリング シンプル プレゼント,イヤリング シンプル レディース,


次ページ »

    検索

    haq's instagram